アカウントの閉鎖・返金の手続き

Twilioのアカウントは、いつでもConsoleから手動で解約いただけます。このガイドではTwilioサービスを解約し、アカウントにある残高を払い戻すために知っておくべきことを説明いたします。

: 請求書払のお客様はお手数ですが担当営業にご連絡ください。連絡先がわからない場合はこちらから問い合わせください。

重要な情報

アップグレードされたTwilioアカウントを閉鎖すると、即座に以下の変更が発生します。

  • OWNERユーザーロールが割り当てられたユーザーのみがアカウントの閉鎖を指示できます。
  • アカウントは完全に閉鎖され、再開はできません。
  • アカウントおよび配下のサブアカウントは直ちに停止します。以下例示します。
    • APIのリクエストの受付停止
    • 通話・SMSの受発信・送受信の停止
    • Authy アプリケーションの動作の停止
  • 30日以内にアカウント・サブアカウントのデータは削除されます。

: Twilioの利用を停止したいが、アカウントとデータにはアクセス可能な状態を維持したいユーザーは、手動で「ソフトクローズ」を実行できます。これは、すべての電話番号とサブスクリプションを解約またはキャンセルし、基本的にアカウントを "休止 "状態にすることで実現されます。このプロセスにより、ユーザーは自分のプロジェクトデータ(使用履歴、関数、資産、スタジオフローなど)にアクセスしたまま、将来的にTwilioを再度使い始めることができます。詳細については定期課金アイテムの解除(ソフトクローズ)(英語)をご覧ください。

アカウントを閉鎖する

  1. コンソールの Account -> General settings page にアクセスする。
  2. Close ボタンを押す。
    AccClosure1.png
    : Authenticate to make changes をクリックする必要あります。その後パスワード確認のプロセスがあります。
     
  3. 希望する選択肢を選びます。
    • アップグレードアカウントの場合: "DELETE ALL ACCOUNT DATA AND SETTINGS" をクリックしたあとContinue をクリックします。
      : "ソフトクローズ" を希望する場合 Keep Account Data を選択してください。詳しくは定期課金アイテムの解除(ソフトクローズ)(英語) を確認ください。
      AccClosureU.png
    • トライアルアカウントの場合: それぞれのチェックボックスを選択し、 Close Account をクリックしてください。
      AccClosureT.png 

残高の返金

アップグレードされたTwilioアカウントを残高で閉鎖する場合、自動的に残高の全額返金処理が開始されます。この処理には最大で10営業日かかる場合がありますのでご了承ください。
Twilioが提供しているプロモーションコードによる残高の払い戻しは行いません。Twilioの利用を停止したいが、アカウントとプロモーション価値にアクセス可能な状態を維持したいユーザーは、手動で「ソフトクローズ」を実行できます。詳細については、定期課金アイテムの解除(ソフトクローズ)(英語)を参照してください。

トライアルアカウントにはお客様が追加した残高がないため、返金はございません。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk