SMSの地理的許可に関して

世界中にSMSメッセージを送信する必要があり、送信を許可する地域と国を選択するためのガイドです。事前にTwilioアカウントに SMSを送信できる・できない国 を設定できます。

国際SMSメッセージの許可とは

Twilioは世界中にSMSメッセージを送信する機能をユーザーに提供しています。 お客様のプロジェクトは、サインアップ時に確認した電話番号によって決定されるお客様の母国へのアクセスのみを許可するように設定されています。新しい国(デフォルト以外)へのSMS送信を有効にしたい場合は、Consoleのメッセージング地理的許可ページ(Messaging Geographic Permissions)から設定を変更してください。

国際SMSメッセージングはどう動作するか

グローバルメッセージングの送信には特別なリクエストフォームは必要ありません。Consoleのメッセージング地理的許可ページ(Messaging Geographic Permissions)を参照して、プロジェクトがメッセージングコンテンツを送受信できる国のリストを事前に確認することをお勧めします。スパムを含む不要なメッセージからプロジェクトをを守るために、プロジェクトがサポートする国についてよく理解しておくことをお勧めします。このリンクをクリックすると、プロジェクトがSMSメッセージの送受信を許可している国のリストが表示されます。

サブアカウントごとに異なった設定を行うことはできますか?

はい、デフォルトでは、サブアカウントはマスターアカウントの権限を継承します。継承を無効にして、サブアカウントに独自の権限を持たせることもできますが、有効にする場合はメッセージの送信を予定している国のみを有効にしてください。

サブアカウントの継承の詳細については、「サブアカウントは国際電話とSMSメッセージをサポートするか(英語)」をご覧ください。

自分のプロジェクトに不自然な動き に気づいた場合どうすればよいですか?

プロジェクトに不穏な動きがあった場合は、すぐに help@twilio.com とアカウントマネージャー(営業)に連絡してください。Twilioはユーザーの経済的なセキュリティを非常に重視していますが、それでも、すぐに当社に連絡するのはプロジェクトオーナーの責任です。

インシデントが報告されると、調査が行われる間プロジェクトやサブアカウントでのすべての活動を停止したり、特定のプレフィックスをブロックしたりできます。高額な請求やアカウントを悪用されるリスクを冒すより、安全で一時的にサービスが停止する方が良いと考えます。

関連トピック

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk