Billing情報のアップデート方法

このガイドでは、コンソールで住所、会社名、請求書メール受信者、PO番号などの請求設定を更新する方法について説明します。

設定場所

これらの機能は、コンソールの[Billing Preferences(請求設定)]ページにあります。
Prefs-B_01_450px.png 

: [Billing Preferences(請求設定)]ページにアクセスできるのはOwner, Administrator, Billing Manager のロールを持つユーザーのみです。 Developer ロールのユーザーは、このページにアクセスできず、代わりにHTTP 403エラーが表示されます。ユーザーのアクセスレベルを変更する方法については、Twilioプロジェクトのユーザーを追加・削除・変更するを参照してください。

[Billing Preferences(請求設定)]]ページは Company と Notificationsの2つのタブで構成されています。

  • [Company(会社)]タブには、すべての顧客が利用可能な請求設定が含まれています。
  • [Notifications(通知)]タブには、メールアドレス、メールのオプトイン/オプトアウトの設定が含まれています。

会社名

会社名は、[Company(会社)]タブで追加、編集できます。このフィールドは、請求書上(英語)のアカウント名として使用されます。会社名を追加または編集するたびに、[Save(保存)]ボタンをクリックして変更を送信してください。


Prefs-B_02_450px.png 

データを保護するため、メールアドレス、電話番号、クレジットカード番号など個人を特定できる情報を会社名として入力しないでください。詳しくは、「Twilioのプライバシーポリシー」をご覧ください。

法人税ID

納税者番号は、[Company(会社)]タブで追加、編集できます。これは、企業が課税と請求のためにTwilioに情報を提供する方法です。ローカル納税者番号を追加するには、まずサービス提供先住所の国を選択する必要があります。国を設定したら、[I have a Tax Number(納税者番号あり)]をクリックし、コードを入力します。次に、[Save(保存)]をクリックして、変更を送信します。

お住まいの国が米国の売上税、ヨーロッパのVAT、GST、JCT、またはその他の税を課しているかどうかに関係なく、選択した国に基づいて[I have a Tax number(納税者番号あり)]フィールドの名前が自動的に変更されます。以下に、オーストラリアを選択した場合のこのフィールドの表示例を示します。
Prefs-B_03_450px.png 

Twilioでは、複数の地域で売上に対して税金を適用しており、地域ごとに独自の規制や免除ポリシーがあります。納税者番号の確認方法については、「Twilioによる納税者番号の確認方法」(英語)をご覧ください。Twilioが税金を請求する場所についてのご質問は、ヘルプセンターの[Taxes](税金)セクションをご覧ください。

サービス提供先住所

会社のサービス提供先住所は、[Company(会社)]タブで追加、編集できます。サービス提供先住所とは、お客様がTwilioのサービスを利用する場所であり、Twilioがお客様のアカウントの売上税を計算する場所でもあります。サービス提供先住所を追加または編集する場合は、必ず[Save(保存)]をクリックして変更を確定してください。
Prefs-B_04_450px.png  

更新したサービス提供先住所を保存する際、入力した住所を修正、変更するよう促される場合があります。有効な税額明細請求書を確実に受け取るために、Twilioのデータベースから提示される候補の中から、有効な住所を選択してください。

Prefs-B_05_450px.png 

注意: サービス提供先住所が無効であることが検出された場合は、Twilioでは課税を目的として請求先住所(リストされている場合)を既定の住所とします。詳しくは、「Twilioが税金を請求する条件」(英語)を参照してください。

PO (発注書) 番号

請求書に使用したい発注書(PO)番号がある場合、[Company(会社)]タブで追加、編集できます。PO番号を追加または編集するたびに、[Save(保存)]をクリックして変更を送信してください。
Prefs-B_06_450px.png 

PO番号は番号を追加した日付から有効となり、次に作成される請求書にはこの新しいPO番号が表示されます。例えば、2019年11月4日にPO番号を変更し、2019年10月の請求書が2019年11月5日に生成された場合、この番号が11月以降に追加されたとしても、10月の請求書にPO番号67890と表示されます。

請求先メール

インボイス支払のお客様(クレジットカード払いではないという意)は、[Notifications(通知)]タブからインボイス通知に使用するメールアドレスの追加、編集が可能です。プライマリ請求先メールアドレスがプライマリ受信者です。追加のアドレスを、[Add(追加)][Remove(削除)]オプションで追加、削除できます。入力したプライマリ以外のメールアドレス(コンソールでは[other billing email addresses](その他の請求先メールアドレス)として表示されます)は、請求メールのカーボンコピー(CC)に含まれます。請求先メールアドレスを追加または編集するたびに、[Save(保存)]をクリックして変更を送信してください。

Billing_Preferences__.png

Twilioでは入力されたすべてのメールアドレスに対して基本的な検証を実施するため、お客様はTwilioからのメールを受信できる有効なアドレスを入力したことを確認できます。Twilioでは、インボイスに関する重要な連絡をやり取りするために、インボイス支払のお客様は少なくとも有効なプライマリ請求先メールアドレスを記録している必要があります。

毎月の通知

請求書PDF、CSVデータ、領収書などをご希望の場合は、[Notifications(通知)]タブからお選びください。チェックされたドキュメントは、毎月、プライマリメールアドレス(加えて、上記の追加の請求先アドレス)に送信されます。
Prefs-B_08_450px.png

Notice: メールアドレスが入力されていない場合、選択されたドキュメントは、owner, admin, or billingのロールを持つすべてのユーザーにメールで送信されます。ユーザーのリストや関連するロールの確認方法については、「Twilioプロジェクトのユーザーを追加・削除・変更する」を参照してください。

請求設定にアクセスできない場合

コンソールの[Billing Preferences(請求設定)]ページにアクセスできるのは、Owner, Administrator, Billingのロールを持つユーザーのみです。Developerロールのユーザーは、このページにアクセスできず、代わりにHTTP 403エラーが表示されます。ユーザーのアクセスレベルを変更する方法については、「Twilioプロジェクトのユーザーを追加・削除・変更する」を参照してください。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk