Message SIDとは?

Message SIDは、TwilioのAPIを通じて正常に作成されたメッセージに対する一意のIDです。テキストメッセージ(SMS)の場合は "SM... "で始まり、メディアメッセージ(MMS)の場合 "MM... "で始まる34文字の文字列です。

特定のMessage SIDは、コンソールでログを確認するか、API経由でメッセージリストリソース(英語)にリクエストすることで確認できます。

プロジェクトのメッセージングログから特定のMessage SIDを確認するには、Twilioプロジェクトにログインし、"Monitor > Logs > Messaging" に移動します。メッセージをクリックすると、そのメッセージの詳細ログが表示されます。

Message SID は一番最初のアイテムとして表示されます。

Twilio_Console_-_SMS_Logs

APIを使用して特定のメッセージのSIDを見つけるには、メッセージリストリソース(英語)にGETリクエストを行います。これにより、プロジェクトに関連付けられたメッセージのリストと、各メッセージの詳細が返されます。各メッセージリソースは、その固有のMessage SIDを含む "Sid "プロパティを持ちます。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk