受発信時に「ププ 」と音がなる電話番号について

弊社では受発信時に「ププ」 と音がなる電話番号の提供を開始いたしました。

背景

この番号は総務省の規制に基づき一般社団法人日本ユニファイド通信事業者協会 (JUSA) が規定し、かつ優良事業者の基準に適合した番号です。詳細は下記のURLをご覧ください。

この音を削除することはできません。ご了承くださいませ。

回避方法1

通話開始直後に音が入るため、読み上げ・音声再生等を行う場合は冒頭部分が切れてしまうことがあります。これを回避するには<Say> 動詞に「スペース」を入れることにより回避できます。

回避方法2

もしくはSSMLの利用できるTTSであれば、下記のようにSSMLのbreak句を使い、数秒待たせることにより回避することも可能です。

<Response> 
<Say voice="Polly.Takumi" language="ja-JP"><break time="2s" />こんにちは。こちらはコールセンターです。</Say> 
</Response>

用途に合わせて最適な方法を選択肢てください。

 

 

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk