音声(手順5: アプリケーションを拡張する)

戻る

日本の電話番号を取得するには、最初に「Regulatory Bundle」(規制情報)を申請*する必要があります。申請について詳しくはヘルプセンターの「Regulatory Bundle(規制情報)に関わる書類の提出方法」を参照してください。平均所要時間は、48時間です。申請を待つ間、トライアル用の米国またはカナダの電話番号を1つ無料で取得し、先に進むことができます。

*登記簿謄本、印鑑証明書などが必要になります。詳細な準備書類の要件については、こちらをご確認ください

手順1から4で認証済み電話番号に対しての発信や着信、通話テストをしました。

以下のリソースを利用し、さらにアプリケーションを拡張し、ぜひTwilioの機能を最大限活用してください。

拡張のベストプラクティス

アカウントおよび料金

規制およびポリシー

アカウントをアップグレードする

アカウントダッシュボードに移動し、[プロジェクトのアップグレード]ボタンを選択します。
Step_5-1_500px.png

次の手順に従って、もう一度電話番号を認証します。①国を選択し、②電話番号を入力し、③[Verify](認証)を選択します。
Step_5-2_500px.png

①SMSで受信した認証コードを入力し、②[Submit](送信)を選択します。
Step_5-3_500px.png

会社の住所のセクションを完了するには、①国を選択し、②住所、③都道府県、④市区町村、⑤郵便番号を入力します。
Step_5-4a_JP_500px.png

日本の納税者番号がある場合、①[I HAVE A JCT NUMBER](JCT番号がある)を選択して、該当する番号を入力します。次に、②[Validate Address](住所の認証)を選択して、[会社の住所]セクションを入力します。
Step_5-4b_JP_300px.png

[Use Suggested Address](表示された住所を使用する)ボタンを選択します。
Step_5-4c_JP_500px.png

請求先住所のセクションを完了するには、①国を選択し、②住所、③都道府県、④市区町村、⑤郵便番号を入力します。次に、⑥[Validate Address](住所の認証)を選択します。
Step_5-5a_JP_500px.png

[Use Suggested Address](表示された住所を使用する)ボタンを選択します。
Step_5-4c_JP_500px.png

支払情報のセクションを完了するには、①クレジットカード番号を入力し、②有効期限(月)、③有効期限(年)、④セキュリティー(CVV)コード、⑤クレジットカード名義人の氏名を入力します。
Step_5-6_JP_500px.png

①口座残高に追加する金額を入力します($20~$2000ドル)②残高がゼロ以下になった場合、自動的にチャージするかどうかを選択します。アカウントのアップグレードの準備ができた段階で、③[Upgrade Account](アカウントをアップグレード)を選択します。
Step_5-7_500px.png

 

戻る

 

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk