テスト時に便利なマジックナンバー(電話番号)

テスト用の認証情報やマジックナンバー(電話番号)を使って、実際にSMSメッセージを送信したり、音声で電話をかけたりすることなく、アプリケーションをテストすることができます。

テストはTwilioサービス内で行われ、通信事業者との接続は行われないため、テスト費用はかからず、レスポンスも早くなるため、これらのツールは時間とコストの削減につながります。

 

アプリケーションを開発するにあたり、意図したエラーメッセージを出させアプリケーションの振る舞いを確認したい場合があります。
そういった用途に下記のマジックナンバーをお使いください。
下記の番号は常に同じ結果とエラーメッセージを返し開発の手助けをいたします。

 

マジックナンバー 説明 出現するエラーコード
+15005550000 この番号は利用可能ではありません 21422
+15005550001 この番号は無効です 21421
+15005550006 この番号有効で、利用可能です エラーなし

 

他のマジックナンバーもご用意しております。

より詳しい情報は下記を参照くださいませ。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk