Twilio Consoleのアカウントダッシュボード画面の世代移行

記事種別

製品・サービスのオペレーションに関する記事です。

想定の読者層

Twilio Consoleのアカウントダッシュボード部分(ログイン直後に表示されるページ)については、現行世代版、前身世代版とあります。本記事は、前身世代版をご利用のお客様を念頭においております。(およそ20%のお客様に該当します。)

ご理解いただきたい内容

アカウントダッシュボードの画面部分について、前身世代版(図1)から現行世代版(図2)への移行を、本記事執筆段階で2021年2月16日〜2月19日の間に実施予定です。今回移行は、Twilioプラットフォームを利用開始して間もないユーザ様を強く意識し、本画面上のユーザ体験をより円滑なものにすることを目的として行われます。(日時は、明記ない限り原則米国時間となります。)

移行に関して、アカウントダッシュボード画面において表示される項目や内容について基本的な変更はありませんが、そのレイアウトが若干変更となること、また以下記載の数点についてマイナー変更となりますので、あらかじめお知らせする次第です。

  • [操作例] 特定のブログ記事投稿を検索する ⇒ [移行後] https://www.twilio.com/blog 上で検索ください
  • [操作例] ドキュメメントサイト上の特定ページを検索する ⇒ [移行後] https://www.twilio.com/docs 上で検索ください
  • [操作例] 関連するchangelog記載を検索する ⇒ [移行後] https://www.twilio.com/changelog 上で検索ください
  • [操作例] チームの同僚をプロジェクトに追加する ⇒ [移行後] 画面右上の歯車アイコンをクリックし、[Settings] を選択ください。その後、画面左側で [Manage Users] を選択ください。
  • [操作例] 特定の製品・サービスに対するピン留めが見当たらない ⇒ [移行後] 画面左側の下方の"ドット3つ"のアイコンをクリックし、意図する製品・サービスにマウスをホバーし、その際表示されるピンのアイコン(ツールチップ“Pin to Dock”が表示されます)を選択することでピン留めください。

PrevDashboard.png

図1 (↑): 前身世代のアカウントダッシュボード画面 (一例です)

CurrentDashboard.png

図2 (↑): 現行世代のアカウントダッシュボード画面 (一例です)

なお、コンソール画面へのログインセッションがアクティブな状況のまま、この移行がバックエンドで行われた場合、アカウントダッシュボード画面を画面更新いただく、あるいは、コンソールからのログアウトおよびログインを行っていただかないと、この移行に気付かない可能性もあります。ご注意ください。

また冒頭で申し上げましたが、約80%のお客様は今回の移行には該当しませんので、現行のアカウントダッシュボード画面をこれまでと同じユーザ体験の下に継続利用いただけます。

ご対処いただきたい項目

皆さま側のアクション等は特にございません。上記記載内容をふまえ、引き続きアカウントダッシュボード画面をご利用いただければ幸いです。

参考情報

  • 特にありません。

改訂履歴

  • 初版: 2021/2/17 JST
Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk